スポンサードリンク

2008年01月24日

カード決済支援 GMOペイメント GS3000店でサイン不要

クレジットカードでポイントを使ってガソリンを割安に、というのは、これから増えることでしょう。ちょっとした利便性を提供するだけで、利用者は増えるのではないでしょうか?

(FujiSankeiBusinessEyeより引用)

 電子商取引業者向けにクレジットカード決済処理サービスを提供するGMOペイメントゲートウェイ(東京都渋谷区)は、カードの提示やサイン(署名)をしなくてもガソリンスタンド(GS)の給油代金をクレジットカード決済できる新サービスを3月から開始する。

 GSなど石油販売業向けの販売管理ソフトや経営支援サービスを手掛けるガーデンネットワーク(横浜市保土ヶ谷区)と共同で行うもので3月からガーデンのサービスなどを利用する全国約3000店舗のGSにサービスを提供する。

 新サービスは、利用客が手持ちのクレジットカード番号情報をウェブ上の登録ページから入力すると、登録したGSのみで利用できる本人認証用カードが発行される。利用客はこの本人認証用カードを提示するだけで給油できる。代金は1カ月分まとめて引き落とされる仕組み。

 クレジットカード決済はその都度、クレジットカードを提示し、署名する必要があったが、新サービスではこうした手間がはぶける。GS側も利便性が高まり、利用客の囲い込みにつなげられるメリットがある。

 新サービスの利用客は、2つのポイントサービスを同時に受けられる特典がある。通常のクレジットカードのポイントに加えて、ポイントスタイル(東京都渋谷区)が展開する貯めたポイントを現金や電子マネー、商品に交換できるサービス「PointExchange(ポイントエクスチェンジ)」も受けられる。
posted by クレジットカード キャッシング at 05:47| クレジットカード・キャッシング最新お得情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。